10
    TOP IMAGE
    http://michael123.blog27.fc2.com/

    2017-10

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    ニャハハ王子の包皮炎

    何やら、野球界・ゴルフ界では、
    「ハンカチ王子」に「はにかみ王子」が流行っているらしい。

    う~むむむ。。

    我が家では、「白雪姫」…ではなく、「シラケ姫」と「ニャハハ王子」ってとこ。




    実は、我が家の「ニャハハ王子」、3月あたりから調子を崩していた。

    私や両親のベット・ソファに上がるたびに「キャン!」と泣いていた。
    その後は「ヒーヒー」言いながらソファ・ベットの上でクルクル回って丸くなって寝る。

    「?」  「どこが痛いの?」

    何度かそんな事がつづいたので獣医さんへ~。




    先代ミッシェルは晩年、変形性脊椎症だった。

    後ろ足が立たなくなり、レントゲンの結果… 弓なりに曲がった脊椎に自家増殖でブリッジの骨が出来ていた。
    まるで腰椎が2本あるようだった。

    マズイ!!もしやシスコも…やんちゃな遊びで腰を悪くしたのかも!!
    心臓がドッキリした。




    まずは触診。でレントゲン検査。
    いつもダラケたオバチャン座り&犬なのに何故か「猫背」なシスコ。

    コリャ、きっと脊椎に違いない!!

    飼い主の私はドンドン、ブルーになって行った…。
    そして…レントゲン検査が嫌だと大暴れ。 で…、思いっきり「おもらし」…(汗





    シスコの名誉の為に付け加えておくが…
    シスコ君はまだおとなしい方らしい。

    麻酔をかけないと、レントゲンもかけられない子はたくさんいますから…。
    はぁ~。そうだろうなぁ。でも、よりによって「おもらし」かぁ~。




    さて、結果は…全く異常なし!! それどころか、「立派な骨してますねえ!」と。

    じゃあ、何故痛そうにヘコヘコしてたのか?

    理由は「包皮炎」だそうな。

    オス犬を飼った事がない私には「?」な世界。なんじゃ、それは?

    先生が言うには、オス犬の60%~80%はみんな、おチン○の袋に膿がたまるんだそうな。

    シスコの場合もそれで炎症が起きていて、
    ベット、ソファにあがる時におチン○が布団に当たったりして痛かったんでしょう。と。

    おチン○に格納庫があったとは…!




    何故か、チビハスの頃からおチン○の回りの毛が黄色く汚れていて、ミッシェルが一生懸命に舐めて綺麗にしてくれていた。

    我が家では、オシッコシーツにお嬢様座りでシスコもオシッコをさせていたから、よほどオシッコの仕方が「へたくそ」なのだと思っていた!

    が、実はそれはおチン○からの膿だったらしい。
    ミッシェルにはわかっていたのだ!

    「動物はわかりますからね。」と先生。 はぁ~~っ。返す言葉もない私。

    背中が猫背なのは、脊椎付近に筋肉がまるでないからだそうだ。
    人間の猫背と同じで、支える筋肉がないのでダラ~ッと座る。

    「こういう子はいきなり激しい運動をさせると、直接、骨に負担がかかりますから、お散歩はとにかく座らせないようにしながら、長歩きをさせて下さい」との事。

    ひえ~~っ!




    朝・昼・晩と、毎日おチン○の消毒をしましょう!とイソジンが処方された。

    丁度、その頃から柔便になって、調子を崩し始めていたシスコ。

    抗生剤をつかっても、お腹に負担がかかるし、いつかは効かなくなる。
    シスコにとって一番身体に負担がかからないのは、とにかく、消毒あるのみ!と。

    さて、シスコ君、その日からおチン○袋の中の洗浄が始まった。
    モチロン、施術者は「私」。
    最初は大変だったが…

    今ではカンガルーの袋でも洗っているような気分。
    シスコも「ハイハイ、おチン○洗ってね~」と大股開きで待っている。(爆




    シスコも最初は痛かったんだろうなぁ~。 気が付いてあげられなくってゴメンよ~!
    腸も整腸剤が出された。
    そして、今。

    「包皮炎」も完治!!

    全く黄色い膿は出なくなった。継続は力なり。あれから3ヶ月近くかかった。
    がついに抗生剤は飲ませる事はなかった!

    だが、これからも油断は禁物。毎日、もう手馴れてしまったおチン○の袋洗い。

    どうやら、生涯、私の仕事になりそうだ。(笑)

    今日も満面の笑みのシスコである。

    さて、腸のほうはまだまだである。続きはまた次回に。
    スポンサーサイト

    ● COMMENT ●

    ● COMMENT FORM ●


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    http://michael123.blog27.fc2.com/tb.php/205-dfa7c144
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    我が家の救急箱 «  | BLOG TOP |  » 雨あがりの桜

    ★お知らせ★

    当ブログに掲載の写真、
    イラスト、記事全般は
    全て持ち出し厳禁です。
    どうぞ宜しく
    お願い致します<(_ _)>

    最新記事

    最近のコメント(コンパクト)

    データ取得中...

    カテゴリ

    未分類 (507)
    健康 (4)

    みっしぇる家のリンク

    みっしぇる家のHP
    (ただいま更新中~)


    ★facebook始めました★



    ★スノーリリー犬舎★
    (シスコの実家)

    ★ガーデックス犬舎★
    (ミッシェルの実家)

    ★シェリーブランカ犬舎★
    (ニコルの従妹ちゃん)
    ☆HPがリニューアルされました!☆






    月別アーカイブ(タブ)

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    フリーエリア

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。