11
    TOP IMAGE
    http://michael123.blog27.fc2.com/

    2017-11

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    大切な事は何だろう?

    今朝、寝起きと共にニコルが発作を起こした。

    ガバッと飛び起きた私。

    ミッシェルとシスコも静かに場所を開ける。

    あーあ、やっぱりやっちゃった!

    ここの所、不安定な天気が続いていた北海道。

    昨日は凄まじい雷と雨!




    そうかと思えば、いきなりカンカン照りになったり!



    ほぼ毎日、天気図を確認する習慣が付いた私。


    こんな訳のわからない天候が続く時は、発作を誘発すると感じてニコルの投薬を増やしていたんだけどなぁ。

    癲癇持ちの犬は、大体、発作を起こす前兆があると言うが、ニコルには全くなし!

    私がニブイだけなのか?と、観察に観察を重ねたが、何処にも確認は出来なかった。

    ひとつだけあるとするならば、何故か軟便になる事。



    しかし、それだって、元々お腹が弱い子なので、それが目安だとは断定不能。

    精神的に不安定になってお腹がゆるくなるのかしら?



    いつものごとく、母親ミッシェルは 発作が少し落ち着くと、一生懸命にニコルを舐める。

    父親シスコは座ったまま心配そうに見守っている。



     発作の合間に投薬。 

            そう簡単に、発作は収まらない。

     再度、ひきつける。

              一生懸命にニコルを舐めて励ますミッシェル。 



     再度、投薬を追加!!



    ひぃーん!ひぃーーん!と、声をあげながら意識が戻って来た。

    暫くすると立ち上がり、あたりをウロウロ。

    テラスに出すと、80%は正常に見えるが、まだ眼がイっちゃってる。

    親たち2頭がニコルを取り囲むように守っている。



    こちらは夕方、やっとほぼ正常になったニコル。



    人間の癲癇も原因が解明されていない。

    遺伝でもないし、伝染するものでもない。



    これからはもう少しお薬を増やさなければ、発作を抑える事は難しいでしょう。との事。

    一体、これからどうなって行くのか不安がよぎる。


    難産でやっと、仮死状態で産まれてきたニコル。

    難産だった子や、事故に遭った子に癲癇が多いらしい。

    脳の一部の神経が傷ついているのだとか。




    ハスキーには特に癲癇が多いと言う。

    子供が発作を起こしても、アタフタする事が全くない親達。

    教えられる事が沢山ある。




    夕方のお散歩は天気も回復して心地よかった。

    やれやれ~。




    明日はどうなっているんだろうね、ニコル。

    それは明日にならなきゃ解らない~。



    世の中、色んな病気があるけれど

    誰が悪い訳でもないし、好きで病気になった訳でもない~。




    ミッシェルが命がけで産んで、シスコが守った命。

    3匹産まれた子供たち

    その中でニコルだけが癲癇持ち~。

    だけど、ウチの子で良かったよ、ニコりん。



    7004.jpg

    いずれは薬漬けになるのかも知れない。

    だけど、ならない可能性だってある。


    大切な事は何だろう?

    深い絶望の淵にあっても、希望を捨ててしまわない事だよね。

    また、一日一日を大事にしなきゃね。

    ミッシェル母さん、シスコ父さんが付いてるし。


    負けるな、ニコル。


    励みになりますゆえ、なにとぞ、ポチッとお願い致します~。


    スポンサーサイト

    ● COMMENT ●

    ニコりん負けるな~!(^^)
    ちょっと大気不安定だったもんね。
    人間だって気圧の変化で体調崩すもの。
    夕方にはすっかり落ち着いたようでよかったよかった~!!

    今日はほんとみっしぇるさんもオツカレ!!
    みんなでのんびり過ごしてよ~(^^)

    Re: ビンぞうさん~

    コメントありがとうだよ~ん。v-411
    1年以上発作起こさなかったから、もしかしたら少し良くなった?なーんて思っちゃってたよ!

    残念っ!!油断大敵って事だわね~
    まっ、持って生まれて来ちゃったんだからしゃーない。v-395

    そうそう、ワタシまで体調狂ってたもの!
    しかーし!!ワタシがバテている場合ではないっ!!て事が身に沁みましたよん。(笑

    こんにちは。
    ニコりん大丈夫かな?家の2代目ジェットは3歳から癲癇になり今年3月に亡くなるまで6年と11カ月発作の連続でした。
    最初の1年ぐらいは2.3か月に1度だったのが だんだん月に1度になり2週間にごとに来るようになりました。
    発作の回数も一日1回が2回3回になり その後は1日6.7回になりました。
    まとめて来るか 24時間の間に6.7回来るかはその時によって違いました。
    フェノバールで肝臓悪くしてこの薬はやめて エクセグランは食欲不振になりやめて
    ホリゾンは異常興奮になり与えられませんでした。
    常時飲ませてたのは臭化カリウム。
    家の場合は薬を多くしても発作は変わらずで 医者の言う事聞かず 少しずつ薬を減らしました。
    発作は90%真夜中でどんな小さなもの音でも起きるようになっちゃって すごく寝不足になって
    しまいましたね。
    亡くなったのは 小腸のリンパ腫でしたが 薬の影響もあるのかな?なんて思ってます。
    毎回 大発作だったのでやっぱり大変でした。
    今 3代目ジェットがいます。
    この子はどうだろうって考えてしまいます。
    でも ハスキーはやっぱりいいな!
    ちょっと暗いコメントになっちゃった
    ミッシェルさん体壊さないでね!

    Re: ジェットままさん~

    コメント、ありがとうございます!

    3人展でビンぞうさんからジェット君の訃報を初めてお聞きしてビックリしました。
    大変な闘病生活だったんですね・・・。
    改めて2代目ジェット君のご冥福をお祈りいたします。

    ニコルの癲癇も、最初はノドつまりだとしか思っていなかったんです。(汗
    (1歳半くらいからかな)

    気づくのが遅れて、ドカーンと大発作を起こしました。
    今は朝晩、2錠づつフェノバールを飲ませて、1年ほど発作が起きなかったんですが~
    これからは1日3回の投薬で様子を見る事になりました。
    肝臓に負担がきますよね。

    それにしても、ジェット君、一日に6~7回も発作が来てたなんて!!
    あの痙攣発作をそんなに起こしていたなんて~!!
    これからニコルにもそんな日が来るのかも~

    ジェット君も大変だったし、ままさんも大変でしたね。

    「今起こした発作は次回の発作に繋がる」
    「とにかく、発作を起こさせない」のが大前提ですと聞いておりますが、
    予兆がないのと、気圧に左右されるのがやっかいです。

    うんピーの確認と、(精神不安?)(腸の調子が悪くなる?)
    天気図とにらめっこの毎日です。

    怪しい気圧配置の時や私が留守をする時は、薬の量を少しだけ増やしています。


    3代目ジェット君、今度はきっと大丈夫!
    どんなに病気しても、いなくなっちゃうと寂しいですよね。
    今度は、前のジェット君の分まで楽しい日々が送れますように。

    ニコルもいつまで元気でいられるか分からないけど、ジェットままさん、相談に乗ってね。
    こうしたらいいよーって教えてね。

    大丈夫だよ!

    ニコりん  v-347     
    発作が来てしまって辛かったね・・・ みっしぇるさんもたいへんでしたね 
    でも夕方には  ニッコニコのニコりん v-344  に戻れて良かった v-221

    ニコりんの誕生にそんなドラマがあったなんて知りませんでした
    発作も1年も起こらなかったから、なんだか安心していたのに・・・

    でもでも、最後のお写真、無事に生まれたニコりんのあどけないお顔をみて、
    そうだよね、みっしぇるさんちの子でよかった v-315 って思います。
    常にミッシェル母さん、シスコ父さんの深い愛に包まれて、世界一幸せなハスかもしれないよ v-308

    大丈夫 !  一病息災って言うじゃない !!
    もうじき北海道には涼しい過ごしやすい秋が来るかな ?
    ニコりん、がんばろうね、明日どうなるかわからないのは、ニコりんだけじゃないもの ・・・  あんまり心配しすぎないで、今日の元気を一緒に喜びましょう v-315   

    ニコりんの笑顔が好きだよ   v-347

    ぼく、今度こそ北海道に行ったらニコりんに会いに行くからね   v-318  by れある

    Re: まりんみるきぃさん~

    コメント、ありがとうございます~!

    ひさびさの大発作で全員ビックリ!!
    一年以上大丈夫だったから、私も気を抜いていたんですよね~v-395
    もう一度、癲癇の子を持った親として、きちんと考え直さなきゃ!

    一番辛いのは、発作を起こした息子の姿を見るミッシェルとシスコかも。
    自分たちの息子だもんねぇ。
    ニコルはどんなときも両親が傍にいるので、精神的には安心出来る環境なのかな?

    ほんと、れある君にも会いたいな~。
    札幌に来るときは連絡してね。v-411
    そうそう、PCがパンクして、まりんみるきぃさんの連絡先が消えちゃったの。

    ヒマなときでいいので、メールでお知らせ下さいますか~?

    ホント、ごめんなさいね~。

    お犬のサナキでございます。
    ハスキーの癲癇、多いようですね。
    オトモダチにもいますが、
    その都度対処すれば命にかかわるものじゃないから心配ない、
    普通に長生きする子は長生きする、
    と、伺ったことがあります。

    でも、実際に発作を目の当たりにすると
    やはり心配になりますよね。

    親子愛、素晴らしいです!
    親子で暮らせるって幸せですよね☆☆

    Re: サナキさん〜

    コメント、ありがとうございます。v-411

    癲癇では死なないって昔から言いますよねー。
    私もそう思ってました。v-406

    癲癇も色々種類があるみたいです。
    群発して発作が止まらなくなると、脳にダメージが起こり、緊急事態に。
    そうならない為に、お薬飲んでるんですが、サジ加減が難しいです。

    親たちにすると、身体は大きくても、可愛い息子なんだろうなぁ。

    サナ吉ちゃんとミフルちゃん、楽しいトークでいつも笑っちゃいます。
    楽しみにしてるので、また宜しくねー。

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    Re: カギコメさま~

    ご心配戴きましてありがとうございます。

    発作を起こしたときは、私は呆然と見ているのみで~
    いつも頭の中が真っ白に。v-405
    何もせず…、と言うより、何も出来ず~
    ただただ→v-405こんな顔になり、→v-404こんな顔しております。(爆

    両親のミッシェル&シスコが守ってくれるので助かります。
    治る病気じゃないので、ひたすら上手に付き合っていくしかないんですよね。

    うーむ。 飼い主の身がもたんかも。v-395

    コメント、ありがとうございました~v-411


    ● COMMENT FORM ●


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    http://michael123.blog27.fc2.com/tb.php/388-1ec106d7
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    散歩、サンポ、さんぽ! «  | BLOG TOP |  » ニコルと夏休み

    ★お知らせ★

    当ブログに掲載の写真、
    イラスト、記事全般は
    全て持ち出し厳禁です。
    どうぞ宜しく
    お願い致します<(_ _)>

    最新記事

    最近のコメント(コンパクト)

    データ取得中...

    カテゴリ

    未分類 (507)
    健康 (4)

    みっしぇる家のリンク

    みっしぇる家のHP
    (ただいま更新中~)


    ★facebook始めました★



    ★スノーリリー犬舎★
    (シスコの実家)

    ★ガーデックス犬舎★
    (ミッシェルの実家)

    ★シェリーブランカ犬舎★
    (ニコルの従妹ちゃん)
    ☆HPがリニューアルされました!☆






    月別アーカイブ(タブ)

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    フリーエリア

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。