04
    TOP IMAGE
    http://michael123.blog27.fc2.com/

    2017-04

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    旅立ちの日

    先日、1匹が巣立ちの日を迎えた。

    シスコがミッシェルと同時にチビッコたちの部屋に入る事など一度もなかったのに…

    この日は、ちゃんと「お別れ」を察知していた!

    動物の「勘」ってなんて鋭いんだろう!!

    しかも、シスコが子供たちとマトモに接した事は 1~2度しかなかったのに…!!





    何気に、親子の情愛が感じられる写真。


    大慌てでカメラを手にした私だったが。

    お嫁入りを前にした「父」の情景が写し出されるかどうかと…(大汗




    ミッシェルは、母親なので当然察知していた。

    この日の朝は、特別細やかな気配りを見せていた。




    こんなにシスコが子供たちに寄り添うのは初めて!!

    見ている私も泣けてくる。




    そうよね。 パパの顔はおろか、背中も尻尾も、触れ合った事なんかなかったものね…。(涙

    なのに、コレが最初で最後だなんてね…。。。(涙




    こんな姿を見ていると、日頃、無関心を装っていたシスコが

    実は、こんなに子供たちを愛していたのかと、ビックリ。



















    繁殖業者には解かるまい。 父親にだって子を愛する資格があるのだ。

    種付けしたらハイお終い~では、本当の家族の愛が解からないだろう。

    こんな光景を見ると、「群れ」で生活する犬達の本当の姿が良く解かる。

    特にハスキー犬は極限の世界に生きて来た犬種。

    生命の保守の為に「群れ」を非常に大切にする。










    人間の男親も同じかな…

    結婚式では大泣きするものなのよね。

    多分、コレって、女親には判らない辛さなのかもしれない。

    日頃は子育てに関わらずとも、巣の付近一帯の縄張りを家族のために守ったり

    母親が育児に専念できるように、環境を整えていたのか…。

    シスコパパ、偉かったね。もちろんミッシェルママも。

    家族は離れ離れになってしまっても、我が家からは5分で着く場所にいるって事も、2頭には判っている。

    それでも、巣穴から違う世界に旅立って行く子の姿を見るのは辛い。

    GUARDEXママもミッシェルを飛行機に乗せる時、どんなに辛かったかと思うと涙が落ちた。


    ちなみに、床に落ちている水滴はシスコくんのヨダレ。

    実は、シスコ、朝ごはんを食べていなかったので、この子に離乳食を吐き戻せなかった。

    お金も物も持ってない「父犬」の淋しい姿。

    せめて、自分が食べた物を餞(はなむけ)に吐いて与えたかったらしい。(涙

    哀しくも美しい「父の愛」」を痛感した。


    さて、こんな時には、懐かしいこの曲~!! クリック!!
        ↓
    http://www.youtube.com/watch?v=teDmzYTO-c8

    アレパパさん、必聴ですよ~。(爆
    スポンサーサイト

    ● COMMENT ●

    ● COMMENT FORM ●


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    http://michael123.blog27.fc2.com/tb.php/46-43149807
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    兄と妹 «  | BLOG TOP |  » チビハスの食事風景

    ★お知らせ★

    当ブログに掲載の写真、
    イラスト、記事全般は
    全て持ち出し厳禁です。
    どうぞ宜しく
    お願い致します<(_ _)>

    最新記事

    最近のコメント(コンパクト)

    データ取得中...

    カテゴリ

    未分類 (499)
    健康 (4)

    みっしぇる家のリンク

    みっしぇる家のHP
    (ただいま更新中~)


    ★facebook始めました★



    ★スノーリリー犬舎★
    (シスコの実家)

    ★ガーデックス犬舎★
    (ミッシェルの実家)

    ★シェリーブランカ犬舎★
    (ニコルの従妹ちゃん)
    ☆HPがリニューアルされました!☆






    月別アーカイブ(タブ)

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    フリーエリア

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。