08
    TOP IMAGE
    http://michael123.blog27.fc2.com/

    2017-08

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    学生街の喫茶店の気持ち

    君と良くこの店に来たものさ~♪
    訳も無くお茶を飲み 話したよ~

    なーんて歌知ってる人は黙ってないとバカにされちゃうかも~。
    何たってワタクシ、昭和の生まれですからねぇ、新しい歌なんかアタマに流れないのですわ。(汗)

    そういえば、今更だけど あんなに沢山あった喫茶店って何処に行っちゃったのかしら。
    バブルと共に消え去った?

    さて、我が家のミッシェルさんの虫歯事件ですが、ほぼ膿も出たらしく かなり良くなって参りました。



    ちとピンボケ写真。
    今日はゴキゲンな様子。



    上から見てもお目々は ぱっちり。
    触っても痛くないけど、まだちょっとツユが出ています。



    だけど、ニコルとメロンパン争奪戦を繰り返したりして、本人は全く気にならないご様子。
    もちろん、食事も同じものをバリバリ食べて食欲も旺盛。



    気になっていた歯を覗いてみたら、あらら、あのカパカパしていた歯石は何処へやら。
    知らないうちに剥がれて消え去っていた!
    その部分がちょっと陥没してたからここから細菌が感染したのかしら?
    まだ抗生剤は飲んでいるので、今日もイソジンで歯茎を消毒しておきました。



    皆さん、ご心配おかけしましてゴメンなさいね~。

    今日も親子3頭揃ってテラスで日向ぼっこ中。

    私は歌いながら 3頭の歯磨きをば。

    あの時の歌は聞こえない
    人の姿も変わったよ~
    時は 流れた~♪

    喫茶店は無くなり、ジーンズもベルボトムからスイングトップになり、髪型もファッションも変わってしまった。

    ああ、だけど、
    願わくは、ミッシェルさんの顔の姿が変わりませんように。

    励みになりますので、応援のポチをよろしくお願いいたします。↓




    さぁ、また、頑張ろうっと!

    ♪*・゜゚・*:.。..。.:*・'☆★☆★'・*:.。. .。.:*・゜゚・*♪
    スポンサーサイト

    ● COMMENT ●

    りさっぺも一年位前に同じ感じに腫れましたよ~
    もっと小さい物で、先生が見て「歯も綺麗だけど・・・」と言いながら、「手術だ!手術だ!」と大声で言い張るので、先生前に「フッ、ないわ~w」と笑ってやりました(苦笑
    案の定、頂いた薬は飲んで2日ほどで腫れも無くなりました。
    飼い主の感も捨てたものではなくて、それを置いて手術だと大騒ぎされて、気分悪くなりましたが、女の子は顔は大事なのも事実ですものね♪
    お顔が腫れるとビックリするよぅ><

    Re:りさママさん~

    お返事がめっちゃ遅れちゃってごめんなさい~!v-436
    えっ!りさちゃんもこんな感じになった事があるの~?
    そうそう、飼い主の勘、日頃の観察から見て判断がだいたいつくよね~
    って、ニコルの発作は全く予期出来ない私だけど!(汗

    いつもお世話になってる病院なので、我が家の3頭のおおよその状況は先生が熟知して下さっているので安心~
    ところによっては金儲け主義のところも多いから、やたら手術や検査が多くて人間の病院と一緒だよね。
    なるべく切ったり張ったり、強い薬は飲ませたくないよ~

    それにしても、一日でお顔がパンパン!!でびっくりしたー!!v-405

    はじめまして

    はじめまして、ハチのおかんと申します。
    「大木トオル」氏のブラニガン「キラ星達のレクイエム」を検索していましたら2007年のみっしぇる様のブログを発見致しました。
    二代目ミッシェルちゃんが3年前に亡くなりました我が家の二代目犬にとてもよく似ておりましたので、思わず涙が出てしまいました。(T ^ T)
    我が家の初代犬は散歩の時の拾い食いが原因で、顔がチャウチャウになりました!(O_O)
    夜中に獣医さんを叩き起こしてアレルギーを抑える注射をしてもらい、何とか治りましたが本当に怖かったです。
    ミッシェルちゃんのお顔、びっくり致しました!(O_O)が、良くなってきて本当によかったです。(^o^)
    ちなみに私もバリバリ昭和人間ですので、「ガロ」の歌もとっても懐かしくて嬉しくなります。

    Re: ハチのおかんさん~

    ハチのおかんさん、はじめまして!v-410
    キラ星たちのレクイエム、探されているんですね~
    コメントありがとうございます。

    まあ。ハチのおかんさんの所の2代目ちゃんと、ウチのミッシェルさんが似ているのですね~?
    3年たっても4年たっても忘れられませんよね~v-395
    今度、2代目ちゃんのお姿拝見したいなぁ~

    拾い食いでお顔が腫れた~~?
    何拾って食べたのかしら!?
    我が家のミッシェルさん、腫れはひけたけどまだ膿が出ているような。


    バリバリの昭和はよかったですよねーv-411

    嬉しい〜♪(^.^)

    みっしぇる様、お返事有り難うございます♪(^.^)
    そうなんです、「キラ星たちのレクイエム」バカ高いAmazonの中古くらいしか見当たりません。(T ^ T)

    我が家の二代目犬、「ハスキー犬充三郎」ブログの「嬉しい出来事」にちょこっと紹介されていますので、よろしかったらご覧下さいね。(^.^)
    あの写真はミッシェルちゃんにそんなに似ていませんが、違う角度の写真はとってもよく似ているのです!
    おメメの上の山切りカット模様とか毛並みとか…。
    それから「犬連れへんろ」の二代目はなちゃんにも似ていましたよ〜♪
    うちのは雄ハスキーでしたが、おっとりしていたので雌ハスキーに間違われていました。(O_O)

    ミッシェルちゃん、膿が出きって早く元どおりになるといいですね。…まだ痛いのかな?

    昭和の歌って純粋なのが多くて好きです!
    ペギー葉山さんの「学生時代」なんて女子校出身の私にピッタリでした。…うう…古すぎて分からないかな〜?(T ^ T)

    Re: Re:ハチのおかんさん~

    > こんばんは~!
    > 拝見しましたよ~!充三郎さんとこのブログでお写真がアップされていましたね~
    > うんうん、雰囲気もミッシェルに似てるかも!!
    > なんて言うお名前かしら?やさしいお顔してますね~
    > 今はもうハスキーを飼っていらっしゃらないの?
    >
    > ハスキーは一度飼ってしまうとハスキー狂になってしまう不思議な犬種ですよね~
    > ミッシェルのほっぺたはまだツユが少しにじんでいますが、痛くはないようです。
    > 抗生剤ももう飲んでいません。このまま快方に向かうといいんですが。
    >
    > えっ!?おかんさんも女子校? 私もそうです。
    > ペギー葉山さんの「学生時代」、まんまでしたよ~!礼拝もあったし!
    >
    > キラ星たちのレクイエム、私も持っていますが、今はお高いんですか?
    > 出版社に直接問い合わせてみたらどうかしら?
    > 「誠文堂新光社」Tel 03-3373-7171(営業)03-3373-7241(編集)と、裏書にありましたよ。
    > 大木トオルさんの主催する「国際セラピードック協会」でも扱っているそうで、私もブログを通してお知らせくださった方から、購入しました。
    > 「国際セラピードック協会」Tel 03-5537-2815
    > URL http://www.therapydog-a.org
    > と、書いてあります。が、「国際セラピードッグ協会」「大木トオル」で検索して本の取り扱いについてお聞きしてみてはいかがかしら?
    >
    > いまどき、ハスキーの本はなかなか目にしませんものね~。
    > 購入出来るといいですね。v-410

    ありがとうございます(T ^ T)

    みっしぇる様、お返事有り難うございます。(^.^)
    初代犬は10歳の時、肥満細胞種という癌にかかり、前脚の切断手術までしましたが術後半年で亡くなりました。(T ^ T)
    2代目犬は初代犬の分までうんと幸せで長生きしてもらいたかったので、仕事も辞めて私の時間の全てを捧げたつもりでした。
    …なのに、たった7歳で、あの子は亡くなってしまいました。
    クッシング症候群という病気で、脳に悪性腫瘍が出来て手術も出来ませんでした。
    毎日無表情のロボットのようにグルグルと徘徊し、癲癇発作で突然倒れ大量の鼻血の繰り返し…。
    喉が渇いて大量に水を飲みオシッコはそこらじゅうに垂れ流し、オムツを余儀無くされました。
    そのうち自力で立てなくなり、脳が血で圧迫されて痛いのか、泣き叫びました。
    笑顔は全く消え、だんだん壊れて行くあの子を早く楽にさせてあげたい気持ちと、まだまだ頑張って生きていて欲しい…たとえ寝たきりになっても…私のエゴでした。こんな私にはもうハスキー犬を飼う資格がありません。(T ^ T)

    Re: ハチのおかんさん~

    おかんさん、ずいぶん辛く悲しい想いをされて来たんですね。v-406

    先代ミッシェルも、変形性脊椎症で立てなくなり、乳癌に侵されて大量の出血、だんだん強い痛み止めも効かなくなり…、最後は安楽死の麻酔薬で逝きました。

    私もおかんさんと同じように、まだまだ頑張って傍にいて欲しい気持ちと、痛みと苦しみから一刻も早く解放してあげたい気持ちの狭間でずいぶん悩みました。
    そして、彼女を送った後もこれで良かったのかどうか…と自問自答の日々。

    今、3頭の散歩をしながらいつも思うのですが、木も草も花も、与えられた場所で芽を出し花を咲かせ、最後は枯れて死んでいく~。でも、きっとまたどこかで芽を出し、花を咲かせ~と、何万年もつづけてきたんじゃないかな~と。
    人間はあの世からちゃんと両親を決めてから産まれてくるのだとか。
    きっと、おかんさんだったら重い病気にかかっても最後まで愛情をいっぱいかけてくれる!と、おかんさんのもとにご縁があった子達だったんではないかしら?

    辛い闘病生活、私にとって先代ミッシェルは戦友でした。
    共に戦って、同じ苦しみを分かち合えた事が、彼女が亡くなってからも絆が深くなったような気がしました。

    おかんさん、エゴなんかじゃないですよ。
    家族だからこそ、愛があったからこそ、失うのが怖かったんです。私も同じです。
    おかんさん、毎日どこかで処分されている子だっているのです。
    私に出来るのは、今いる3頭に愛情を掛けてあげるのが精一杯ですが。

    先代ミッシェルが亡くなるとき「今度は、絶対に病気なんかしない頑丈な身体で産まれてくるんだよ!」と、耳元で囁きました。
    そして今、健康優良児の2代目ミッシェルが不思議なご縁で結ばれました。

    今一緒に暮らしている3頭もいつどんな病気になるかわからないし、お別れの日もいつか必ずやって来ますが、私の出来る事のすべてをかけて共に悩み、苦しもうと思っています。

    たとえ短い寿命だったにせよ、おかんさんのように愛情深い方のもとで暮らせた2頭、幸せでしたね。
    きっと言っていますよ、「最後までありがとう。楽しかったよ」って。v-410
    おかんさんこそ、真のハス飼いですよ。

    to ハチのおかんさん

    横レス失礼します。
    りさママのReadと申します。
    千葉在住の2代目ハスとただいま暮らしております。

    犬を飼う事、生きている物言わぬ子達だからこそ、飼い主は後々になって「あぁすればよかった」「いや、こうすれば」「自分には資格がない・・・」と思ってしまいがちだと思います。
    思うことがいけないのではないのですが、そう考えるのは、その子を思った飼い主だからこそです。
    中にはどうして捨てたのかわからない理由で、保健所にて安楽死される子達も居ます。
    (夏休みに旅行に行くか?ペットを取るか?どっちかにしろと小学生が親に言われたとか・・・)

    それだけ思ってくれたママさんにだかこそ、まだ心に残っているのだと思いますが、いつまでもそうしたて欲しいとは思っては居ないでしょう?
    楽しい思い出が思い出せる様、願っていると思うので、子犬の頃コケてた思い出など、少しずつでも思い出してあげてくださいね♪

    みっしぇる様、りさママ様へ(^.^)

    みっしぇる様、りさママ様、有り難うございます。
    私のネガティブな発言に、このようにご誠実なお返事を下さいまして…感謝の気持ちでいっぱいです。(^.^)
    御二方の仰る通りです!
    あの子達のおかげで、楽しかった事も辛かったことも全て含めて幸せでした。
    2代目犬の亡くなる1ヶ月前に、離れて暮している父が末期の胃癌で亡くなりました。
    毎日犬の介護もあり父の事は母に任せっきりで…父の死に目にも会えず親不孝な娘でした。
    その後、鬱と掌蹠膿疱症という難病を発症しましたが、神様が私に与えた罰だと思いました。
    …でも…御二方の力強い御言葉を頂きまして、また…このような自分でも…幸せになってもいいのでしょうか?…と思えるようになってまいりました。
    本当に有り難う存じました。(^.^)

    Re: ハチのおかんさん~

    私も祖父母を看取り、3年前には母をすい臓がんで亡くしました。

    こんな話をすると冷酷に聞こえるかもしれませんが、人間は社会保障、医療や在宅介護の道もあります。

    私も長年病院に勤めていましたが、死に目に会う~って、日本特有、しかも人間界だけの習性です。
    本人はとっくに意識も無くなっていますし、家族は傍で見守るのみで何も出来ず処置の邪魔になるだけです。
    死に目に会う~は、本人の自己満足以外何も残りませんでした。
    災害や事故で命を落とす方達のご家族にも「死に目に会う」はありませんし。
    おかんさん、そんなに自分を責めないで~

    介護は親兄弟の区別なく、一番身近な人が行うのがベストだと思います。
    我が家には80過ぎの父もいますが、胃がんで毎年手術を繰り返しています。
    医療の事は医療のプロにおまかせで、私は犬たち3頭に全力を注ぎます。
    なんたって、犬たちには「私」しかいません。
    痛い所があっても擦ってくれるのは私だけですし。v-394


    小鳥1羽の命でも神様の前では平等です。

    ハチのおかんさん、古い習性や慣わしにとらわれず、自分の命を生きて下さ~い。
    おかんさんの幸せこそ、亡くなられたお父様と2頭の願いだと思いますよ~。

    みんなが幸せに暮らせたら… それが私の幸せです。v-398

    りさママさんの言うとおり~
    皆でHappyに暮らせますように~v-410

    ● COMMENT FORM ●


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    http://michael123.blog27.fc2.com/tb.php/480-4ce3167e
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    ダラダラ週間の春 «  | BLOG TOP |  » 歯痛と災難は忘れた頃に?!

    ★お知らせ★

    当ブログに掲載の写真、
    イラスト、記事全般は
    全て持ち出し厳禁です。
    どうぞ宜しく
    お願い致します<(_ _)>

    最新記事

    最近のコメント(コンパクト)

    データ取得中...

    カテゴリ

    未分類 (507)
    健康 (4)

    みっしぇる家のリンク

    みっしぇる家のHP
    (ただいま更新中~)


    ★facebook始めました★



    ★スノーリリー犬舎★
    (シスコの実家)

    ★ガーデックス犬舎★
    (ミッシェルの実家)

    ★シェリーブランカ犬舎★
    (ニコルの従妹ちゃん)
    ☆HPがリニューアルされました!☆






    月別アーカイブ(タブ)

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    フリーエリア

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。