05
    TOP IMAGE
    http://michael123.blog27.fc2.com/

    2017-05

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    ミッシェル、出産~

    5月2日が出産予定日だった我が家のミッシェル。

    イヌの妊娠期間は63日だそうな。

    さて、いよいよ間近になってきた5月1日!

    ついに2日間かけてミッシェルが出産しました。


    が…、アクシデント発生!!

    陣痛が微弱。しかも、子供の顔が見えるところまで来ると、陣痛といきみが止まってしまう。

    予定出産頭数は6~7頭。

    こんな調子では、いつ出産が終わるのか!?

    と、出産が始ったばかりから早くもブルーだった私。



    非常に緊迫感のある2日間だった…。が、今日はこんな幸せそうなミッシェルさん。




    この記事を書くにも、大変な勇気がいるのだが…

    いや、真実をシッカリ記録することは、今後のためにもきっとプラスになるはず!

    そう、予定出産頭数は6~7頭だったが、結果的に命があったベビーは3頭だった。

    子宮の筋肉がダラリと弛緩してしまい、胎盤から離れてしまっていたのだ。

    その上、産まれてくる子は500g以上の大きい子ばかり!!

    出産まで、あんなに食が細かったミッシェルは、さては子供がお腹の中で成長し過ぎる事を察してたのか?


    1頭目を出産するにも、ものすごい大変な思いをした。…が、残念な事に、その子には全く反応がなかった。


    その後、2時間近くあとから陣痛が来て、これまた大変な苦労をして生まれた男の子。

    もう少し遅かったらダメだったかも!と思いながら、必死でタオルでマッサージした。







    犬印の腹巻があるくらい、犬の出産はラク…だなどと誰が言ったんじゃ!?


    自然界において、命の誕生は、弱い者は淘汰され、強い物だけが生き残る。

    「弱肉強食の世界は嫌だ!」と言ったって、現実にこの世界はそうなのだから仕方がないのだ。


    産道を通過できない子供は、この世に誕生すること自体出来ないし、仮に人間が手を加えて誕生させても

    それはあくまでも「自然に逆らった」行為でしかない。

    産道を自力で這い出す力がない子は、この世に誕生しても所詮は弱く、成長過程でどんな苦境が待ち受けているかはわからないのだ。




    第一子が590gほどの大型の子だったため、第二子は比較的楽に産道を通過出来たのかも知れない。

    ↓ これは第二子の男の子




    唯一、ミッシェルの産道をくぐりぬけて来た、つわもの。(笑

    その後、陣痛はほとんど来なくなった。

    子宮収縮剤が打たれ、投薬もされたが、全く効果は出なかった。

    刻一刻を争う中、時は真夜中になっていた。



    帝王切開のOpe準備がされた。

    破水!!

    もう、一刻の猶予もない。

    取り出された子2頭はすでに冷たくなっていた。

    しかし、その後の2頭は大きな産声を上げ、元気そのもの。 良かった!


    帝王切開は出来れば避けたかったのが本音。

    人為的な行為ではなく、産むぞー!の気持ち満々だったミッシェルにまかせたかったのだ。

    しかし、このままでは母体も危険だ。


    仮に、私が産む立場なら、一生懸命に全力で産もうとしているのに、いきなり腹を割かれるなどとんでもない!!

    いよいよ、母子共に危険だとなれば、それは受け入れられるが。

    最初から腹を切るなど、私には絶対考えられない事なのだ。


    さて、こうして3匹の子が授かった。

    子供は授かり物。神様からのプレゼント。長かったお産の苦しみもようやく終わりを告げた。


    「こんなにベロ~ンベロンになった子宮筋で、よく3頭も産んだなぁ。ミッシェル偉かったぞ!」と、獣医さん。

    ホントだわ。 全滅だっておかしくなかったろうに…。

    そう思うと、日の光を見る事さえ出来なかった子4頭と、苦しい狭い産道をくぐり抜けて来た子との運命の違いを感じる。




    持久力、体力はシスコよりあるミッシェルが、グデグデになるまで頑張って産んだ子供たち。

    「ミッシェルを沢山、沢山、褒めて上げてね!!私の分も!!」とメールをくれたGUARDEXのお里のママ。

    ハイ!モチロンですとも!!(涙

    こんな可愛いちびっこギャングを産んでくれたミッシェル。お疲れ様!!そして有難う!!




    どうかしら?こんなハスベビのドアップ写真。メッチャ可愛いでしょう~?(笑




    2日間に渡って出産という大仕事をこなしグデグデになったミッシェル。

    麻酔から醒めても、全く動じず、それどころか時間と共に「母」になっている。



    今日は人生最高の日だね、ミッシェル。

    ↓母のお勤め。チビッコのシッコ出し~  あんなに苦しい、痛い思いをしても、「母は強し!」



    さて、申し訳ありませんが、未だ、4頭のチビハスを喪失したショックもあり~

    当分はミッシェルにも、労をねぎらってあげたいと思うワタクシ。

    また、ミッシェルにかかりきりの間、不満ひとつこぼさず、大人しくお利口にしていてくれたシスコくんにも
    その労に報いてあげたいと切に願うワタクシでございます。


    そこで、コメント欄は当分の間、閉じさせていただきますので宜しくお願い致します。

    また、今回誕生したミッシェルベビーにつきましては、すべてお譲り先は決まっておりますので

    お問い合わせなどには、お答え出来ませぬのでご了承くださいませ~。

    沢山の応援、励ましのお言葉、メール、お電話などなど、ありがとうございました!

    御心配をおかけして、申し訳ございませんでした~。 親子みんなでがんばりまっす~♪
    スポンサーサイト

    ● COMMENT ●

    ● COMMENT FORM ●


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    http://michael123.blog27.fc2.com/tb.php/62-1d4f7c9d
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    ベビハス3兄妹♪ «  | BLOG TOP |  » ロングバケーション♪

    ★お知らせ★

    当ブログに掲載の写真、
    イラスト、記事全般は
    全て持ち出し厳禁です。
    どうぞ宜しく
    お願い致します<(_ _)>

    最新記事

    最近のコメント(コンパクト)

    データ取得中...

    カテゴリ

    未分類 (499)
    健康 (4)

    みっしぇる家のリンク

    みっしぇる家のHP
    (ただいま更新中~)


    ★facebook始めました★



    ★スノーリリー犬舎★
    (シスコの実家)

    ★ガーデックス犬舎★
    (ミッシェルの実家)

    ★シェリーブランカ犬舎★
    (ニコルの従妹ちゃん)
    ☆HPがリニューアルされました!☆






    月別アーカイブ(タブ)

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    フリーエリア

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。